高校生のための冬期講習

冬の宿題応援団コース&冬のライブ授業コース

冬期講習時間割

高校3年生:12月16日(月)~1月17日(金)
高校1・2年生:12月16日(月)~1月8日(水)

冬期講習時間割(高校部)

※ライブ授業コースは、どのターム(期間)からでも受講できます。1つの講座は5日間×50分完成です。
※冬の応援団コースは、申し込み順に講師と個別指導の日程を決めます。
●冬期講習時間割(PDFファイル)【印刷・ダウンロード

受講料

冬の宿題応援団コース

選択科目数 受講料(税込)
2講座(30分×6回) ¥24,000
3講座(30分×9回) ¥30,000
4講座(30分×12回) ¥36,000
5講座(30分×15回) ¥42,000
6講座(30分×18回) ¥48,000
  • 冬のライブ授業コースと冬の宿題応援団コースを併用して受講される方は、10,000円割引となります。
  • 冬の宿題応援団コースを2講座受講する場合は、30分×6回のマンツーマン個別指導が行われます。

冬のライブ授業コース

1講座50分×5回完成

選択講座数 受講料(税込)
1講座 ¥23,000
2講座 ¥28,000
3講座 ¥33,000
4講座 ¥38,000
5講座 ¥43,000
6講座 ¥48,000
7講座 ¥53,000
  • ライブ授業コース「高3生」社会(「センター日本史10日間」、「センター世界史10日間」、「センター地理10日間」)は10日間完成です。この講座は、2講座分の受講料となります。
  • 8講座以上受講される方は、1講座につき4,000円追加されます。
  • 冬のライブ授業コースの1講座では、50分×5回の授業が行われます。

冬期講習会お申し込みフォーム

●冬期講習受講申込書(PDFファイル)【印刷・ダウンロード

ご希望の受講コースにチェックをして下さい。
複数のコースを選択することができます。(送信後での変更も可能です)

受講希望コース(必須)

冬の宿題応援団コース

ご希望の講座にチェックをして下さい。お申込み後、担当講師と指導内容や日程について打ち合わせを行います。

英語
国語
数学
理科
社会

冬のライブ授業コース

ご希望の講座にチェックをして下さい。(送信後の変更も可能です)
高3生(センター日本史10日間、センター世界史10日間、センター地理10日間)のターム数は、2タームを通した内容になります。
※ターム・時間はページ上部の冬期講習時間割をご覧ください。

高3生

第1ターム-2限目

過去問を徹底的に分析し、文法・並び換え問題で、出題の可能性の高い箇所をもれなく講義する。ある一つの核心を突けば、イモヅル式に解答できる方法論を伝授する。また、第3問タイプの問題では、不要文を見つけるポイントのサインやテクニックを伝授する。

第4ターム-2限目

過去問を徹底的に分析し、文法・並び換え問題で、出題の可能性の高い箇所をもれなく講義する。ある一つの核心を突けば、イモヅル式に解答できる方法論を伝授する。また、第3問タイプの問題では、不要分を見つけるポイントのサインやテクニックを伝授する。

第2ターム-2限目

配点の高い第3問・4問・5問・6問は苦手な受験生が多いです。第4問の図表や広告文の頻出パターンを解説します。第5問の物語では短時間で解ける技を解説します。第6問では、段落ごとに読み解く技を伝授します。この5日間で点数の取れる実戦力をつけていきます。

第2ターム-3限目

センター数学は、ミスなく手際よく確実に処理できることが、最大の目標になります。1題を15分間で解くことを目標に2学期は授業を進めてきました。しかし、もう本番はすぐそこです。演習のペースは、これまでよりギアを上げます。説明もこれまで以上に早いと思います。しかし、そのスピードに慣れることが実戦では必要です。

第3ターム-2限目

数学IIBの出題範囲の必答部分を扱います。三角関数・指数関数・対数関数、式と証明、高次方程式、図形と方程式、微分積分を範囲とします。強靭な計算力と精緻な論理が要求される予想問題は、本番で同じ問題がでる可能性は大きいぞ。

第1ターム-3限目

迫るセンター試験に向けて、選択問題攻略法を学習します。『選択肢のしぼり方は?』『2つ残った場合に、どちらを捨てるべきか?』などの不安を解消しましょう。現代文・古文・漢文とも、ぎゅっとツボを押さえて正解を得られるよう即戦力を養成します。

第4ターム-3限目

受験生が苦手とする密度が絡んだタイプのモル計算などを素早く確実に解く方法を伝授します。ついでに溶解度など溶液の計算も完全マスターします。最近習ったばかりの有機化学についても異性体数を確実に数え、芳香族の反応経路を押さえ、合成高分子の整理をしたりと苦手なところを得点につなげていきます。

第2ターム・第3ターム-0限目(10日間完成)

最も細かい知識を要求される昭和史と戦後史。政党政治から軍部ファシズム政権の台頭、終戦から宮沢政権のPKOまでを扱う。背景や因果関係を理解できれば途方もなく膨大な暗記事項もスッキリ整理され、細かい問題にも正解できるようになります。

第2ターム・第3ターム-0限目(10日間完成)

この講座では、イスラム帝国、オスマン、ティムール、ムガール帝国、中東の近・現代史やインド・東南アジア史の範囲を完璧に網羅します。受験生が苦手なこれらの分野を"一丸式必勝プリント"による授業と毎回の小テストで完全征服し、センター世界史90点以上を確実なものにしよう。

第2ターム・第3ターム-0限目(10日間完成)

この講座では、センター形式の問題演習を通じて、これまで授業で行った系統地理分野及び地誌分野の総復習を行っていきます。センター地理では様々な事項を知識として頭に入れるだけではなく、その知識を的確に使いこなす力が必要です。知識を使いこなす力をより高め、センター試験で90点を目指しましょう!


高2生

第1ターム-2限目

過去問を徹底的に分析し、文法・並び換え問題で、出題の可能性の高い箇所をもれなく講義する。ある一つの核心を突けば、イモヅル式に解答できる方法論を伝授する。また、第3問タイプの問題では、不要文を見つけるポイントのサインやテクニックを伝授する。

第4ターム-2限目

過去問を徹底的に分析し、文法・並び換え問題で、出題の可能性の高い箇所をもれなく講義する。ある一つの核心を突けば、イモヅル式に解答できる方法論を伝授する。また、第3問タイプの問題では、不要文を見つけるポイントのサインやテクニックを伝授する。

氏名・住所

お名前(必須)
ふりがな
メールアドレス(必須)
お電話番号(必須)
高校名(必須)
学年(必須)
ご住所
住所
質問・お問い合わせなど
Top