合格体験談

合格体験談

国公立大学編

東京大学 理科一類U.R(鶴丸高校卒)
僕は、国語と物理を個別でとくに指導して頂きました。国語では自分では気付けなかった癖を指摘して頂き、物理では、自分が苦手な分野を徹底的に学び直すことができました。国語も物理も一問一答の解法だけではなく、そこに至るまでの考え方も身につけられたことが特に助かりました。キャラの濃い先生方や、朝早くから夜遅くまで開いている自習室も大きな魅力です。本当にありがとうございました!
広島大学 総合科学部(理系)I.S(鹿屋高校卒)
私は、清風を選んで本当によかったと思います。今まで、なんとなく分かったで済ませていた私が変われたのは、ここでの1年のおかげです。分かるまで丁寧に教えてくれる先生方、毎日一緒に頑張った寮の仲間、いつも支えてくれる家族などの支えがあって私は合格することができました。アットホームな雰囲気がとても心地よかったです。本当にありがとうございました。
鹿児島大学 工学部環境科学U(川内高校卒)
僕は今年の春、第一志望の大学に合格することができました。清風予備校はとても学習しやすい雰囲気があり、僕にとってぴったりの予備校でした。習ったことのない分野、弱点の分野も個別授業等のおかげで、現役の時に取れなかったA判定も模試があるごとに取り続けました。清風独自のシステムで得られた結果だと思います。最後に、清風に通わせてくれた親、指導してくれた先生方、勉強を一緒に頑張った友人たちに圧倒的感謝!!!
九州大学 工学部物質科学K.K(鶴丸高校卒)
一年前、数ある予備校の中から私が清風を選んだ理由は「ここならやれる…かな」というかなり曖昧な物だった覚えがあります。浪人中、何事も一筋縄ではいかず苦悩の毎日でした。しかし、そんな状況でも支えてくれる家族、そして講師の方々の存在がありました。一度きりの人生、様々な場面で選択する機会がありますが、今回自分の選択が間違っていなかったんだと、合格してから感じました。講師の方々には感謝してもしきれないです。
長崎大学 環境科学部S.Y(鹿島学園高校卒)
清風予備校は他の予備校とはちがった雰囲気があり、質問などもしやすい環境で自分のためになる勉強ができました。また、自習室はとても静かで、本当に何時間でも集中できる上にとても広く、たくさんの人がいるので勉強に適した環境が整っていると思います。この1年間清風予備校で学んだ多くのことを生かして大学でもがんばっていきたいです。
東京学芸大学 A類環境教育S.K(鹿屋高校卒)
自分は清風に来るまであまり基礎を重視した勉強はしていませんでした。 清風に来て、特に英語では単語や文法を基礎からしっかり教わることができ、受験英語だけでなく本来の英語力を身につけることができたと思います。 この一年は二次対策に大きく時間を割いたものの結局使うことのできなかった教科もありましたが、力はしっかりとついたと思うので本当に満足しています。
鹿児島大学 農学部農林環境科学科F.T(都城泉ヶ丘高校卒)
私は宮崎県出身で清風予備校に入り、1人で、鹿児島でやっていくことが出来るのかすごく不安でした。しかし、寮には同じ境遇の仲間がいてくれて、毎日共に頑張れました。これは私の合格への道にとって大きな支え、力となりました。また、清風には個性の強い、しかし心の支えとなり、すごく親しみやすい先生方がいらっしゃいます。いつどんな時でも質問できる先生方がいらっしゃいます。いつどんな時でも質問できる先生方いるということは受験にとっては強みです。志望大学に合格させて頂き、ありがとうございました。
鹿児島大学 教育学部学校理科H.S(鹿屋高校卒)
たくさんの人に“感謝”しかないです。 “浪人なんて絶対したくない。”1年前の自分は適当な理由をつけて、辛く、厳しい道から逃げようとしました。しかし、家族や周りが後押ししてくれ、この清風予備校に入ることを決心しました。いざ、浪人生活がスタートすると、周りの友達や先生達に恵まれ、1年間頑張ることができました。“できる、できないじゃない。やるか、やらないか。…ってかできなくてもやるの!”僕の教訓です。すぐに無理だと諦めず、わからなくても挑戦してきたからこそ、合格に繋がったと信じています。家族にはたくさん迷惑をかけた1年間だったけど、ここ清風予備校に来て本当によかった。
鹿児島大学 理学部生命化学M.S(鹿屋高校卒)
たくさんの人たちに支えられた一年でした。清風では個別授業があり、また空いた時間に何度も質問ができるので、自分の気になるところに力を注いで勉強することができました。他の予備校とは違いマンツーマンで勉強できるという点は清風の強みだと思います。この一年間清風で勉強できてよかったです。
鹿児島大学 歯学部Y.K(鹿児島高校卒)
清風予備校は、他の予備校と違い、質問を並ばずに先生に質問できて、先生達が受け入れてくれるので、良かったです。また、面接練習も快くしてくれます!そして、自習室の時間が長く開いています。また時間的な拘束がないので、疲れたときは息抜きができ、時間を有効活用できるのが良かったです!
宮崎大学 医学部医学科Y.H(鶴丸高校卒)
1年間、お世話になりました。一番の勝因は、やはり、少人数での指導だったと思います。特に一対一の個別指導で、先生方がわからないところを丁寧に教えてくださり、苦手だった科目を得意にすることができました。 他にも、職員の方々が生徒一人一人を気にかけてくれ、サポートしてくださったことも励みになり、辛い時期もありましたが、なんとか乗り越えることができました。本当にありがとうございました。
鹿児島大学 法文学部経済情報N.M(武岡台高校卒)
私は、清風に通い始めて、勉強の習慣が身に付きました。清風に通うまでは、家で集中することができませんでした。しかし、清風での先生のわかりやすい授業と整った自習室の環境で効率の良い勉強ができました。清風でわかりやすく丁寧で、おもしろい先生方に出会えて本当によかったです!
鹿児島大学 法文学部経済情報D(鹿児島中央高校卒)
私は、国語が苦手教科でした。高3のときは、国語の偏差値が29まで下がってしまいました。文系は、2次試験でも国語が必要になるため、清風予備校では、個別指導で、国語を指導してもらいました。現代文の解答の書き方だけでなく、古文、漢文の語句の意味や本文に線を引く方法も丁寧に納得できるまで教えてもらい、無事に合格することができました。先生方には、とても優しく話しやすいです。清風に入って本当によかったです。
福岡教育大学 教育学部初等教育S(甲南高校卒)
清風予備校で受けた数学の解説は、とても丁寧でわかりやすく、センター試験の戦い方にとても参考になりました!そして、清風の自習室は広く静かで最適な環境だと思います。気軽に相談でき、頼れる先生方がたくさんいます。清風予備校に入って本当に良かったです!ありがとうございました!
鹿児島大学 教育学部心理学科K(鹿児島中央高校卒)
私は、清風予備校では、国語と数学の個別を受けていました。そのおかげで、苦手だった古典が読めるようになりました。数学は、松永先生に丁寧に教えてもらって、基礎がしっかり身に付きました。また、自習室もほぼ毎日利用できたので、友人や予備校生や他校の生徒が勉強している姿を見て、自分のやる気も上がりました。清風予備校を選んで本当に良かったです。ありがとうございました。
福岡教育大学 教育学部初等教育H.F(明桜館高校卒)
自分は、勉強のスタートが非常に遅かったので、今までやってこなかった分を取りもどすのに必死でした。試験本番は緊張や、不安もありましたが、全力で取り組みました。今回、合格という結果を受けて、嬉しいという気持ちもありましたが、一番最初に心に浮かんだのは両親への感謝の気持ちです。両親には本当に迷惑をかけました。今度は、私が夢を叶えて両親に恩返ししたいと思います。
北九州市立大学 経済学部経営情報I(鹿児島中央高校卒)
清風の個別授業は、私にとって、わかりやすく、楽しい授業でした。放課後は自習室で勉強しました。自習をする中で、苦手な教科の質問をたくさんして、センター前には自信いっぱいで受験することができました。たまにあるレクレーションなども良い息抜きになりました。早いうちに目標をたてて、清風の先生を頼ったから合格できたと思います。
鹿児島大学 医学部医学科F.S(鶴丸高校卒)
もともと文系だった私が医学部を目指すというのは、無謀なことだったと思います。しかし、1年間、清風予備校で勉強することで合格することができました。清風予備校の良い点は、自由に質問ができることと、個別指導があることだと思います。あきらめなければ夢を叶えることができると思うので、これから清風予備校で勉強しようと思う方は、ぜひ、頑張ってください。最後に、清風予備校の先生方、1年間ありがとうございました。
広島大学 生物生産学部M(甲南高校卒)
清風予備校は、他の予備校や塾とは異なり、先生方がとても親しみやすく、あっとホームな雰囲気の予備校です。そのため、普段は人見知りでなかなか話しかけられない私でも、気兼ねなく質問に行くことができました。また、先生方も親身になって、分かるまで、とことん教えてくださったので掴みとることができた合格だと感じます。本当にありがとうございました。
宮崎大学 地域資源創成学部N(玉龍高校卒)
私は、清風予備校に入ってから、経験ある先生達の指導の下、毎日、授業や個別や自習に取り組みました。清風予備校は自由で自分のペースで勉強に集中できました。また、進路のことをチューターや先生に相談でき、不安なく、受験を迎えることができました。前期が残念ながら不合格でしたが、粘り強く、勉強を続ける習慣がついていたので、最後に逆転できたんだと思います。ありがとうございました。
岡山大学 工学部 化学生命系学科N.Y(鹿屋高校卒)
自分はこの清風予備校に2年間通い、ようやく合格することができました。浪人生活は苦しいことも多く、生活が乱れてしまったりモチベーションを保てないこともありましたが、清風のあたたかい雰囲気や、一緒に頑張る友人の存在のおかげでやり抜くことができたと思います。 清風で過ごしたこの2年間が自分の人生において意味のある時間だったと思ってもらえるようこれからの生活を一生懸命頑張りたいと思います。
福岡教育大学 教育学部 中等技術学科K.R(鹿児島玉龍高校卒)
私は、この1年間、本当に充実していたと思います。苦しくて、つらいことは多々ありましたが、たくさんの人たちに支えられて、乗り越えることができました。また、わからないとことがあった時、気軽にわかりやすく教えて下さった先生方には、とても感謝しています。本当に清風予備校を選んでよかったです。
徳島大学 総合科学部 人間文化学科I.K(鹿児島玉龍高校卒)
「清風のライブコ」と最初聞いたときは意味が分かりませんでしたが、今となっては本当に清風を選んでよかったと思います。授業で全体的な内容を学習し、個別授業の一対一や少人数授業で自分がやりたいことをとことん教えてもらえる、とくに英語と国語は自分にとって本当に伸びたと思います。昨年前期を落ちた日に清風に来て、その1年後、同じ日に合格の報告が出来て幸せです。先生方ありがとうございました。
福岡教育大学 教育学部 中等国語学科H.S(れいめい高校卒)
僕は清風の少人数制で自分のレベルに合った授業というところに惹かれて入学しました。先生方の授業はとてもわかりやすく苦手な理系もだいぶ点数がとれるようになり文系もさらにレベルアップできセンターでは七割という好成績をとることができました。僕は寮生活だったのですが近くに仲間がいる安心感や静かで集中できる環境のおかげで勉強がとてもはかどりました。この1年間は多くの人たちに支えられた1年だったと思います。ありがとうございました。
鹿児島大学 法文学部 人文学科K.S(甲南高校卒)
私は10月に勉強を始めて、2次試験で必要な英語と国語に力を入れて勉強しました。英語は単語や文法をただ暗記するだけで、点数が伸び悩んでいました。しかし、個別指導で英作文の添削を通して、文法を理解できるまで教えてもらいました。また国語は、記述問題の答案作成のポイントを細かく指導してもらいました。試験本番では、自信をもって解答できました。先生方の丁寧な指導で力をつけ、合格することができました。清風予備校を選んで良かったです。
鹿児島大学 工学部 化学生命工学科N.A(甲南高校卒)
9月から清風に通い始め、持病と闘いながら勉強を続けられたのも熱心に教えてくださった先生方のおかげです。質問にいつも丁寧に対応してくれたり、いろいろな相談に乗ってくれたりとても感謝しています。自習にしっかりと取り組める環境は自分で勉強する習慣がつけられました。清風予備校を選んで本当に良かったです。
琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科F.M(鹿屋中央高校卒)
私は寮生だったので点呼前までしっかり勉強できました。毎日が同じ繰り返しで不安もありましたが先生方や周りの友達がいたので乗り越えることができました。この予備校は本当に個別指導に力を入れているので先生方にも質問にいきやすく授業もとてもわかりやすかったので本当に良かったです。 他の予備校よりもアットホームな感じだと思うので本当に良い環境でした。先生方も1人1人独特なので面白い方が多くて本当に楽しく予備校生活をおくれました。
熊本県立大学 総合間理学部
西南学院大学 経済学部 経済学科
福岡大学 経済学部T.O(樟南高校卒)
高校3年間何にも学習していない状況で、清風に入りました。清風の良い所は、そういう人でも自分のペースでしっかりできるというところです。先生方は分かりやすく教えてくれる人ばかりで、授業はもちろん、マンツーマンの個別授業ではかなりの力がつきます。大切なのは、自分にどれだけのやる気があるかということです。途中でやる気をなくしたり、挫折しても最後まであきらめないで勉強すること、そういう人こそ合格に近づけるはずです。
鹿児島大学 医学部 医学科T.W(鶴丸高校卒)
大学受験から何年も離れていた私がいきなりやってきて、医学部に行きたいのですが・・・、と言われて清風の先生方も始めはさぞあきれたことと思います。はじめは授業も全くついていくことが出来なかったのですが、それでも先生方が見捨てず、私の初歩的な質問にも丁寧に指導して下さったおかげでなんとか合格することができました。清風では常に先生方がいるので、これから受験されるみなさんも先生方を積極的に利用されて下さい。
九州大学 法学部K.M(鹿児島玉龍高校卒)
まず、僕が清風予備校に行こうと思ったのは、授業が少人数制だからでした。少人数制なので授業に集中でき、予習も丁寧にやるようになった気がします。それに清風の先生からやるべき勉強も言ってもらえたので自習の時間も有意義に過ごす事ができました。どういう環境であっても、結局は自分次第ですが、僕は清風に来て本当によかったと思います。ありがとうございました。
東京外国語大学 言語文化学部 英語学科M.H(開陽高校卒)
私は数学が大の苦手でしたが、先生のご指導により本番では目標の8割を達成し、第一志望に合格することが出来ました。英語に関しても英作文を重点的に二次対策をしたのが功を奏して、本番でも自信を持って解答できました。固い感じが苦手な私は、清風予備校でのびのびとマイペースで出来たことが一番良かったです。
鹿児島大学 法文学部 法政策学科H.M(伊集院高校卒)
この一年間は高校三年間の勉強時間に勝るくらい勉強したと思います。清風予備校は少人数制の授業スタイルが確立されているので、授業内に対話があり、各50分がかなり濃密であったと感じます。また、自習室の環境は静かで、これまでに経験した事がないほど集中できる空間でした。最も自分を合格に導いてくれた要因は先生で、清風予備校の先生方は決して生徒を見捨てる事をしません。本当に清風予備校を選んでよかったと思います。
鹿児島大学教育学部(国際理解)N.K(鹿児島中央高校卒)
私は、清風予備校に入って本当に良かったです。先生方がとてもフレンドリーでわかりやすく、質問しやすい環境でした。わかるまで徹底的に教えてくださる熱心な先生方のお陰でセンター試験で自分が納得のいく点数をとることができました。先生方についていけば確実に成績は伸びます!本当にありがとうございました。感謝の気持ちで一杯です。
熊本大学医学部(放射線)M.M(鹿児島高校卒)
体験授業がきっかけで清風予備校に入りました。わからないところをわかってくれる少人数制で初めて授業が楽しいと思いました。センター試験が近くなってからはほとんど毎日自習室で勉強して自己ベストを出すことができました。ずっと志望していた大学に合格できて本当に嬉しかったです。
鹿児島大学工学部(化学生命工)H.A(加治木高校)
受験勉強で最も大切なことは「我慢して勉強し続ける」ことだと思います。勉強を始めてもすぐには成績は上がらなかったので最初は不安でしたが、あるときから急に点が取れるようになり、それ以降は勉強が楽しく感じられるようになりました。わからないところがあっても先生にすぐに質問することができたので効率よく勉強を進めることができました。お世話になった先生方、本当にありがとうございました。
鹿児島大学法文学部経済情報学科T.Yさん(鹿児島南高校卒)
清風に入って私は、色々な事で驚かされた。アットホームで質問しやすい環境、わかりやすく個性の強い講師陣、威圧感のある塾長のヒゲ面、そして、ラボという名の野良猫。私にとってすべてが新鮮に思え、勉強が嫌になることが少なかった。大手予備校にはない清風予備校独自の環境のおかげで、私は大学に合格できたと確信している。
筑波大学 人文・文化学群N.A(鹿児島中央高校卒)
筑波大学のAO入試を受けてみようと思い、論文製作にかかったが、テーマは自由で、研究論文を書くのも初めての経験だったので戸惑いばかりだった。先生方が何度も添削してくださり、そして念願の筑波大学に合格することができた。清風での1年は、すばらしい先生方、共に頑張る頼もしい友人との出会いによってとても有意義なものとなった。
横浜国立大学 経営学部/福岡大学 商学部M.A(甲南高校卒)
「清風に来てよかった」私は何度もそう思った。特に英語の授業は本当に分かりやすく、毎時間が感激だった。この一年間に味わった様々な気持ち、人の心の暖かさを私は一生大切にしていきたいと思います。
京都大学農学部T.Mさん(鶴丸高校卒)
清風の魅力はなんと言っても質問のしやすさと質問に対していつもはっきりとした考え方を示してくれることだった。授業の予習・復習を欠かさなかった。中でも苦手科目である英文法を克服できたのが自分にとって大きな自信になった。得意の数学も大崎先生の授業でさらに自信がつきました。
名古屋大学医学部医学科A.Yさん(修学館高校卒)
私は数学の2次力を確実なものにしようと思い、清風に入りました。難関大学の入試問題をスラッと教えてくれる大崎先生は神様のよう存在でした。おかげで自信をもって2次試験にのぞめました。清風は自分の力ではどうしようもない部分を最大限引き出してくれる所がよかったと思います。
九州大学 教育学部Y.k(鶴丸高校卒)
あっという間に過ぎた一年でしたが、同時にとても濃い一年だったと思います。高校の時の受け身の授業とは違い、すべての授業が少人数なので授業に集中できました。確実に一年前の「分かっているつもり」だった自分よりは「解っている」自分になれたと思います。
首都大学東京 健康福祉学部(放射線)N.K(鹿児島中央高校卒)
私は、正直高校の時は全くといっていいほど勉強していませんでした。残り3ヶ月でなんとかなるだろうと受験を甘く見ていましたが、浪人することで受験勉強の厳しさを学びました。今年一年頑張れたのも、予備校の友達や先生の支えがあってこそだと思いました。結局最後は自分でなんとかしないといけないけど、予備校選びも浪人生活では大切なポイントだと思います。清風予備校で一年間頑張って本当によかったと思います。
神戸市外国語大学/同志社大学A.M(都城西高校卒)
清風の魅力は、少人数制で自分のペースで勉強できるという点です。レベル別授業で自分にあった勉強ができ、質問しやすいシステムは、私には合っていたと思います。また、私は、寮生でしたが、とても良い環境の中で生活を送ることができました。
鹿児島大学 農学部S.K(川辺高校卒)
清風予備校に来てから勉強をするということ自体が変わったと思います。授業や自分で勉強したところなどを深く理解することや、分からないところは先生に質問して深く理解することができました。一年間ありがとうございました。
九州大学 医学部(放射線)S.A(都城泉ヶ丘高校卒)
予備校とか寮とか初めてで、最初は不安だらけだった。でも先生も友達も優しくて親切で、私の周りは皆私よりもずっと頑張っている人達ばかりだったから、負けてられないなといつも思いながら勉強に専念することができたと思う。寮のご飯も毎回楽しみでおいしかった。合格したとき、皆が喜んでくれて本当に嬉しかった。清風に一年いて本当によかった。
鹿児島大学 工学部N.D(鹿屋高校卒)
この1年間は第一志望への自分の強い思いと清風の先生方や周りの人々のおかげで乗り切れたと思います。やっぱり勉強は量より質だと思ったので、集中する時としない時でメリハリをしっかりとつけたことで効率の良い自習ができたと思います。また清風の先生方は個性的な方々が多いので思っていた以上にリラックスして過ごせたと思います。合格して良かったです。
鹿児島大学医学部医学科T.Aさん(ラサール高校卒)
浪人生活はホントに長かった。それが今の気持ちです。いろんな予備校でいろんな人たちに出会い,そして別れてきた。苦しかったけど,家族や周りの人たちも苦しんできたと思います。清風の先生達と出会えて本当に良かったです。やっと両親や仲間達に胸を張って会えます。ありがとうございました。
熊本大学薬学部M.Aさん(玉龍高校卒)
『楽しくてわかりやすい授業』理想ではあるけれども、そんな授業はなかなか無い。でもここにはあった。楽しいだけではなく、授業のレベルも高く、不得意だった数学も英語も自分が想像していた以上にアップした。やっぱり予備校は清風でしょ。
鹿児島大学 法文学部(人文)T.T(伊集院高校卒)
一年間清風予備校で学びましたが、この期間は充実していました。人それぞれでしょうが自分のペースで勉強することができる人にとっては清風予備校は合っていると思います。浪人生だからといって気後れせず、一日一日を積み上げていけば志望校に受かるでしょう。
鹿児島大学 教育学部Y.K(加世田高校卒)
清風は少人数制ということもあって自分のペースでのびのびと勉強できる環境でした。授業もわかりやすく、特に数学は一番成績の伸びた教科で、これも先生達のわかりやすい授業のおかげだと思っています。今思えば、清風を選んで本当によかったと思います。
鹿児島大学 水産学部K.K(玉龍高校卒)
僕は昨年センターで大失敗、そして不合格。それから始めたのが予備校選び。「雰囲気の良さや、少人数制などが良いな」と思い清風を選びました。入ってからは、本当に友達にめぐまれ、とても楽しく勉強ができました。清風の人はみんな本当に良い人です!!先生方、分かりやすい解説、本当に有難うございました。1年間お世話になりました。
法政大学 経済学部/中央大学 経済学部M.H(高卒認定生)
『親身になってくれる先生がいて、自分に最適な授業が受けられ、好きなときに好きなだけ静かな自習室で勉強でき、すぐに質問できる』清風予備校は僕にとってこれ以上ない環境でした。高校を中退し基礎から学び直さなければならなかったけど、素晴らしい先生方や仲間に出会えたことでまっすぐ合格まで突き進むことができました。充実した1年間でした。
東京学芸大学 美術学部N.M(鹿児島情報高校卒)
夏に志望校を決め、前期には3教科のみ受講だった授業数を5教科に変えました。そして2次試験では実技だったので、後期は私なりに気合いを入れて頑張ることができました。苦手だった数学も地学も先生たちのおかげでかなりわかってきました。今思えば、本当に、この予備校を選んでよかったと思います。
鹿児島大学 工学部I.S(鹿屋高校卒)
この一年はとても辛かった。でも浪人して、勉強のことだけでなく友達もできたし辛いことを乗り越える力も得ることができた。今では浪人して良かったなと思っています。最後にこれから浪人する人にアドバイスです!浪人は辛くて大変だけど、どうにかなるので現実逃避したくなっても頑張り続けて下さい!
鹿児島大学 医学部(作業療法)H.N(都城泉ヶ丘高校卒)
この一年間、本当に充実していたと思う。私が合格できたのは、たくさんの支えてくれた人がいたからです。清風の先生方への感謝は大きすぎて、どんな風に表現していいのか分かりません。友達、家族も大好きです!清風で浪人生活を送れて幸せでした。本当にありがとうございました。
津田塾大学 学芸学部K.T(鹿児島中央高校卒)
私は、少人数制で自習もたくさん出来る清風で一年間頑張れて本当によかったです。質問や相談にも忙しい中、答えてくださる先生方、夜遅くまで自習室に残る友人達にいつでも支えられました、すばらしい環境で勉強に集中することができ、合格できました。
長崎大学 水産学部T.A(川内高校卒)
予備校の友人と励まし合い、先生達に支えてもらい乗り切ることができました。本当に諦めなくて良かったです。努力は報われます。多くの人に支えてもらい、親の大切さが分かる貴重な一年になりました。清風で浪人できてよかったです。
鹿児島大学 教育学部(保健体育)H.I(松陽高校卒)
浪人という経験は僕を一回り大きくさせてくれました。清風に入って僕の1番苦手だった英語をとことんしました。先生方のわかりやすい指導と、自分での復習、とにかく繰り返しました。まだまだ勉強し足りない部分も多くあるので大学に入ってからも勉強を続けようと思います。
岐阜大学 応用生物科学部Y.D(出水中央高校卒)
清風の魅力は、レベル別授業と自由なスタイルです。自分の学力に合った環境での勉強なので、理解はより深まり、何より勉強が楽しくなります。僕は寮生でしたが、ご飯も美味しく、環境にも恵まれていて、ここでの思い出は楽しいことばかりでした。現役の時、志望していた訳でもない大学に受かっていたら、今の自分はなかっただろうと思います。
東京薬科大学/東邦大学 薬学部T.M(池田高校卒)
私は質問することが非常に苦手でしたが、すぐに克服することができました。朝8時30分から夜10時30分まで予備校が開いていて、毎日みっちりと勉強できたことも成功への大きなポイントだったと思います。この恵まれた環境で浪人生活を送れた私は幸せでした。
名古屋大学工学部E.Kさん(都城泉ヶ丘高校卒)
清風予備校に来てから勉強に取り組む姿勢がかわったような気がします。高校では、やらされている感があったけど、ここにきてからは自ら進んで勉強しました。そのおかげで、センター試験や2次試験で良い結果を残すことができました。実際、浪人する価値はなくはないと思いました。
九州大学工学部/東京理科大学K.Kさん(甲南高校卒)
僕の清風予備校での浪人生活でお互いに励ましあい切磋琢磨できる友達がいた。また自分の進路についてしっかり考えることができた。先生やチューターにたくさん励ましてもらった。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
宮崎大学医学部(看護)M.Yさん(錦江湾高校卒)
私は、夏から清風予備校に通いました。清風予備校では、2つの自習室があって集中して自習することができました。夜10時半まで自習室が開いていて便利でした。先生とたくさん相談して、行く大学や学科を決めることができたので良かったです。チューターの先生も周りの友達もいろいろ教えてくれました。清風予備校はいいですよ。
鹿児島大学教育学部K.Kさん(伊集院高校卒)
僕は、現役の時に教科の少ない大学を受けたのでその教科にしぼっていた。だから、浪人になってからする教科も増えたし、社会2科目に限っては、高校の授業で全くやっていなかった教科をとって、1からやらなければならなかった。だけど、ここでは少人数制ということもあり、国数英理はもちろん、社に至っては、ものすごく先生のおかげで点がとれたと思っています。ここで良かったと思います。
宮崎公立大学人文学部A.Rさん(加治木高校卒)
私は数学が苦手な文系っ娘です。数学を頑張るぞという気持ちで、この予備校に入りました。自由な気風の中、地道に勉強ができたので、現役の頃からすると、解ける問題が多くなり、自習時間も充実して取り組むことができました。清風予備校に感謝です。
鹿児島大学工学部O.Tさん(国分高校卒)
清風予備校のパンフレットを見て最初はこんなに上がるのかと不思議に思っていました。でも、授業が始まって、これまでとは違ってわかりやすい授業を受けることができたと思います。また、寮に入って、さらに集中して勉強することができたと思います。そしてセンター試験では、信じられない成績をとることができました。この1年、清風でがんばってきてよかったと思います。
岡山県立大学デザイン学部O.Mさん(鹿児島中央高校卒)
美術系の大学志望だったため、勉強と実技の両立がしやすい所がよかった。そこで時間の融通がききやすい清風で1年頑張ろうと決意した。学科の面では自分にあまり英語の基礎力がなかったので1から説明をしてくれる授業はとても助かった。授業が終わるとアトリエへ行く生活だったが、予備校の人とも仲良く過ごせてとても楽しい浪人生活だった。美術系を目指す人には特に過ごしやすい場所だと思う。それから美術系の人は是非アトリエ松山へどうぞ。
鹿児島大学法文学部(人文)M.Aさん(出水中央高校卒)
私は清風予備校に入るまでは浪人に対して暗いイメージを持っていました。でも、私は遊ぶ時は思いっきり遊び、勉強する時は真剣に勉強して、ゆかいな仲間たちと一緒に頑張ることができて、とても充実した1年でした。もちろん、楽しいことばかりじゃありませんでした。なかなか点数が伸びずに悩むこともたくさんありました。でも最後まで一生懸命やることで無事乗り越えられました。清風最高!
東京学芸大学学部教育学部K.Yさん(甲南高校卒)
私がこの予備校を選んだ理由は先生方が常に待機していて下さるという点でした。授業や自習していてわからない所があるとすぐに質問ができ、またわかるまで説明してもらえて、いつも助かっていました。苦手な教科の克服は、もちろん、得意教科を伸ばすこともできました。授業の合間や自習時間を上手く使って、自分なりの勉強スタイルを確立できて゚、成績が伸ばせたのも清風のおかげです!本当に感謝しています!
東京学芸大学学部教育学部A.Tさん(鹿児島中央高校卒)
私が清風予備校に決めた理由は自由な時間が多いからでした。美術系の大学を目指していたので、授業の合間にアトリエ松山で絵を描いていました。私のように5教科以外の科目が必要な人には、とてもありがたい環境でした。結果的には2年間お世話になってしまいましたが、大きな支えとなりました。ここで頑張ったことを無駄にしないよう、大学でも頑張ろうと思います。
鹿児島大学法文学部(法政策)I.Hさん(武岡台高校卒)
この1年間は振り返ればあっという間だった。入学当初は、どこの大学にも受からないようなひどい成績で、さらに自分は文転して社会をゼロから始めなければならないこともあり、どこまで点数を上げられるか不安な気持ちで一杯だった。しかし、チューター・先生・友達すべてに恵まれ、とても充実した浪人生活を送れた。どの授業も高校の時とは違う視点で本当にわかりやすく、授業の後、一時間以上、先生に質問したこともあった。特に英語は、徹底的に基礎から学んだ。先生方には自分では想像もつなかったような英語の本質をみせてもらいました。1年間ありがとうございました。
鳥取大学医学部生命科学I.Sさん(鹿児島高専卒)
私は去年、浪人を恐れて『国公立ならどこでもいい』という気持ちで第一志望でない大学を受験しました。しかし、もしその時合格していたら、私は大いに後悔していたことでしょう。合格したのを報告にいったとき、一緒に喜んでくれた先生方のことは一生忘れません。
広島市立大学芸術学部I.Kさん(伊集院高校卒)
私は実技の配点が学科の配点の倍必要でした。清風は、そんな私にもぴったりな指導をして下さいました。授業と画塾の講評会が被ってしまったときも快く個別で授業をして頂き、本当に助かりました。おかげでこの一年、無駄なく実技と学科の両立ができたと思います。ありがとうございました。
鹿児島大学医学部保健学科(理学療法)K.Aさん(加世田高校卒)
念願の理学療法に合格でき本当に嬉しいです。浪人というときつそうなイメージがありましたが、清風での1年は、あっという間で楽しく過ごせました。少人数制で気軽に質問できる所が自分に合っていてセンター試験でも過去最高点をとることができ、清風を選んで大正解でした。
鹿児島大学工学部Y.Kさん(都城泉ヶ丘高校卒)
現役時代の僕は英語が苦手だったので、授業が分かりやすい、この予備校を選んで良かったと思っています。また、県外から来た僕は寮生活だったのですが、おかげで1年間勉強に集中できるとてもよい環境の中で生活を送ることができました。周りの友達とも成績を競ったりといい刺激になり、今では浪人も良い経験だったと思います。最後に 寮のご飯はおいしすぎるので油断すると体重が!
高知大学人文学部/福岡大学法学部/久留米大学文学部I.Hさん(国分高校卒)
私は1年間この予備校で勉強して、とても内容の濃い日々を送ることができました。先生方の指導も分かりやすく、時間も自由に使えるので自分に合っていたと思います。勉強方法なども詳しく教わったので、受験だけでなく、これから様々なことを学ぶ上でも役立つと思います。
鹿児島大学工学部T.Tさん(伊集院高校卒)
受かった瞬間のあの最高の喜びと幸せは、一生忘れない。『努力に勝る天才なし』したかな?笑
宮崎大学教育文化学部/U.Kさん(伊集院高校卒)
僕はセンターリサーチではC判定で倍率も高く絶望的でしたが最後まで諦めずに勉強した結果見事受かることができました。皆も最後まで諦めないことが大切だと思います。
神戸市外国語大学T.Tさん(鶴丸高校卒)
『あれ?わかるっ?わかるよぉーあーどうしよう、、、英語がわかるぅ、、、』が最初の授業の感想です。まず、ウロコが20枚おちました。それから各1時間3枚はおちました。でも111枚残っているよ。英語は苦手で半分あきらめかけていたけど、先生ありがとう!
九州大学法学部S.Mさん(ラサール高校卒)
清風は自分がもっていた予備校に対するイメージとは違う所でした。無料体験授業をうけて少人数制の授業でわかりやすく,先生方は親しみやすかったので入ることに決めました。一人一人に合わせた指導はとても理解しやすく,一年間清風予備校で頑張って見事合格することができました。
広島大学総合科学部G.Sさん(甲南高校卒)
僕の予備校選びのポイントは苦手科目である英語のわかりやすさでした。清風は1クラスが10名前後で先生の目が常に行き届いているのでしっかりと授業を受けることができました。そして英語の成績は200点満点で80点から160点へと急上昇し、本番の入試でも大成功でした。
奈良女子大学T.Yさん(加世田高校卒)
私は大学を中退し、清風予備校に通い始めました。朝早くから夜遅くまで予備校の自習室で勉強し、少しでもわからない所があれば職員室に飛び込んでわかるまで先生に教えてもらいました。現役の頃は雲の上の存在だった奈良女子大学に合格でき、涙が出るほど、嬉しいです。
九州大学工学部・東京理科大学薬学部I.Mさん(鶴丸高校卒)
学校の職員室は行きたくはなかった。人数が多いと忙しくて一人の生徒に時間をかけられないのは必然的なことだと思った。だから,ここに来たとき『先生』というより『勉強を教えてくれる兄弟』がいたことは僕にとって大きかった。そして決して甘くはないけど暖かい雰囲気があったからこそ一年間頑張ることができたのだと思う。
茨城大学教育学部M.Nさん(鹿児島中央高校卒)
この1年で私は『本当に理解する』ということを学びました。振り返ると、高校時代の私は自分で『理解したつもり』でいました。でも、予備校に入って、先生に質問にいくようになり、真の理解には時間がかかることを実感しました。しかし、理解した後は何とも言えない満足感が得られました。
鹿児島大学法文学部/西南学院大学経済学部/福岡大学文学部Y.Kさん(甲南高校卒)
清風はアットホームな雰囲気で人見知りな私にも馴染み易く、どの予備校より懇切丁寧な指導や作り込まれたテキスト(特に世界史)など見所満載な上に受からせてくれるという素敵な予備校です。楽しく合格したい人は是非清風へ!
鹿児島大学教育学部T.Yさん(出水高校卒)
浪人生活を始めて2年。ようやく大学合格を勝ち取ることができました。予備校での生活や寮生活を通して勉強だけでなく人としてひとまわりもふたまわりも成長したのを実感しています。3度目の受験で得た合格は親はもちろん寮母さんの支え、そして清風予備校のおかげです。
鹿児島大学教育学部/西南学院大学文学部S.Sさん(武岡台高校卒)
毎日自分のペースでやっていけたのは少人数制の雰囲気が私に合っていたからだと思います。先生方の教え方がよかったのは勿論ですが、友達からも良い影響を受け、努力の大切さを学びました。回り道をしましたが勉強以外でも得るものが大きかったと思います。
鹿児島大学教育学部E.Kさん(国分高校卒)
私は、この清風のある先生の『受け身の勉強ではなく、自分から勉強をし始めてやって実力がついてくる。』という言葉が今でも頭に残っています。なぜなら、その通りに日々勉強していくと、模試ではどんどん成績が上がっていったからです。センターでは少し失敗したものの、この1年間の積み上げがあったおかげで、なんとか、合格できました。先生方!本当にありがとうございました。
鹿児島大学教育学部U.Mさん(玉龍高校卒)
私は予備校選びに迷っている時、清風の体験授業に行きました。英語への苦手意識の強かった私は、『この授業ならわかる!』と確信しました。その確信は的中し、清風で先生方の指導により苦手な英語も驚く程、成績が上がりました。遠足やスポーツ大会など息抜きできる行事もあります。清風でなら有意義な一年を過ごせると思います。
北九州大学文学部T.Sさん(中央高校卒)
私は去年の10月、美術系の大学から文系国公立大学へ進路変更しました。英語、国語、地学の3教科で細かくレベル分けされた授業を受けていたので勉強面では全く問題ありませんでした。2次試験の対策でも『マンツーマン個別指導』で国語の正村先生と英語の一丸先生にみっちり対策をたてて教えてもらい、見事合格できました。
鹿児島大学教育学部F.Hさん(国分高校卒)
僕は、清風に入って全ての科目を鍛えられました。特に数学と英語を強化してもらいました。数学の松永先生と大崎先生は日々題を細かく、わかりやすく教えてくれました。二人とも話しやすく、ちょっとした事でも気軽に質問に行けました。チューターの下堂薗先生からは、進路相談や勉強の仕方について、親切丁寧に教えてもらい、見事合格することができました。
鹿児島大学農学部/岐阜薬科大学O.Kさん(鶴丸高校卒)
受験に失敗した一年前、私が予備校に望んでいたことは、自由に質問できることでした。少人数制のこの予備校では、授業中でも自習時間でもどんな些細な質問でも気軽に教えて下さったので、苦手だった数・Cも解けるようになりました。自分の中にあるどんな些細な疑問でも先生方にぶつけてみて下さい。
鹿児島大学工学部I.Kさん(伊集院高校卒)
僕は浪人生活が始まる前、英語が苦手だった。基本中の基本の前置詞+名詞すら分からなかったし、テストでも80点越せばラッキーだった。でも、清風に入ったおかげで今まで敬遠していた長文も楽々と解けるようになった。岩崎先生、一丸先生含め、お世話になった先生方ありがとうございました。
鹿児島大学教育学部M.Yさん(甲南高校卒)
僕にとって清風の授業は最適だった。はみ出す個性を持った先生方と、あふれる可能性に満ちた仲間達のおかげで一年間やり抜くことができました。最後に一句。清き風 吹き込み心に 桜咲く 予備校はやっぱ清風でしょ。
鹿児島大学農学部Y.Kさん(川内高校卒)
僕が、この予備校に決めたのは強制されず、自主的な勉強ができそうだったからです。1年を振り返ると無理に授業に追われず十分に消化でき、自習も十分にできました。おかげで運に頼っていた英語も今年始めた生物も8割とれ、合格できました。清風にきて本当によかった。
鹿児島大学理学部I.Kさん(伊集院高校卒)
僕は高校時代にはいつも大きなことを言って、結局やらない口だけ男でした。だから僕は今度ばかりは『同じ過ちは繰り返さない』と思い無心で勉強しました。先生達の授業を必死に聞き質問をし、その甲斐あって鹿大に合格するとともに『口だけ』を卒業できました。
県立広島大学経営情報学部K.Mさん(玉龍高校卒)
私は消去法で予備校を選びました。清風の授業は重要なポイントを使い回しができるように教えてくれるので、覚えるのが苦手な私には最適でした。私は清風の仲間と共に充実した日々を送りながら、合格を手にすることができました。浪人してよかったです。清風に感謝!
山口大学教育学部/東海大学文学部/京都精華大学人文学部Y.Sさん(松陽高校卒)
清風は明らかに他の予備校とは違います。質問にいったら納得するまで教えてくれます。そして、なんといっても塾全体に漂うフレンドリーな空気。いい意味で先生らしくない先生方や励まし合った仲間達に感謝しています。
鹿児島大学教育学部N.Sさん(大島高校卒)
合格発表で自分の番号を見つけた時信じられない気持ちでした。高校時代ゼロ勉だった僕が合格できたのは清風の先生方と友人達のおかげだと思います。僕は人生で初めて本気で受験勉強に取り組みました。合格の知らせを聞いた友人は泣いてくれました。先生方、家族そして友人達に心から『ありがとう!』
北九州大学法学部U.Sさん(樟南高校卒)
私は、初めの頃、模試の結果が出る度に落ち込んでいました。しかし、ある日の模試で現役の頃と比べて良い結果を得てからというもの、私は少しずつですが、自信をつけ、それから苦手だった英語も少しずつ点数が伸びてきました。私が苦手科目を苦手だと思わなくなり、今に至るのは、清風の先生方のおかげだと思います。
下関市立大学経済学部M.Yさん(伊集院高校卒)
この1年間自分のペースで勉強できたことが僕が合格できた最大の要因だったと思います。授業を受けたり勉強のやり方を先生方から教わったりしたことで自分の実力がついたのは勿論ですが、それだけでなく、自分で考えてその疑問点をいつでも聞ける所がよかった。励ましあって頑張りあえた仲間達ありがとう!
高知大学教育学部F.Yさん(鹿屋高校卒)
僕は清風予備校に入って本当によかったと思う。清風の先生方は僕が理解できるまでつきっきりで教えてくれて、大幅に実力アップすることができた。特に英語は一番苦手だったのに最後には得意科目になっていた。1年間お世話になった先生方、寮母さんありがとうございました。
岡山県立大学デザイン学部K.Tさん(松陽高校卒)
美術の実技とセンターの配点が半々だった私は、授業の合間に実技をするという受験生活を送ってきました。清風はそんな状況を受け入れてくれ、密な授業をして下さいました。2次が実技の人にも、もちろん、そうでない人も、是非清風をおすすめします。お世話になりました。
鹿児島大学教育学部T.Tさん(松陽高校卒)
1年間の浪人生活を振り返ってみると“なぜ自分だけこんな辛い思いをしなければならないのか”と思ったけれども、今になってみると人がどこかで味わなければならない苦労とか努力がこの浪人生活だったんだと思えるようになりました。この経験を生かしていろんなことを学びたいです。
高知大学理学部D.Sさん(錦江湾高校卒)
僕は、去年のセンター試験で自分がとった点数よりも100点以上上回り、2次試験でも実力が出せて合格することができました。得意科目や苦手科目それぞれのペースで勉強していきやすく、僕にとって適した予備校でした。最後に、いつも美味しい御飯を作ってくれた寮母さんにも感謝です。
宮崎大学農学部T.Sさん(甲南高校卒)
受験の重苦しい雰囲気と人が多いのが嫌で少人数制の清風予備校を選びました。得意科目と苦手科目の差が激しい僕でしたが、レベル別の授業で基礎固めができたので1学期のうちに苦手科目のめどがつきました。精神的に落ち込む事もあったが、先生達の何気ない世間話や友だちの励ましなどで、余裕をもって受験することができました。
鹿児島大学理学部I.Yさん(加治木高校卒)
受験勉強に専念するために寮に入り、初めは、本当に1年間やっていけるのだろうかという不安がありました。しかし、寮で同じ仲間に出会い、共に助け合い競い合って1年間を乗り越えました。また寮母さんの作るご飯は、とてもおいしく僕らの支えとなりました。清風寮での1年間は自分にとってプラスになることばかりでよい経験となりました。だからこそ受験に成功することができたと思います。
佐賀大学理工学部F.Sさん(玉龍高校卒)
私は疑問がある度に講師室に通った。質問する度にわかりやすく丁寧に教えてくれました。特に英語の岩崎先生、数学の松永先生、根気よく何度も丁寧に教えてくれて本当に感謝しています。おかげで第一志望に合格できました。
長崎大学歯学部I.Nさん(鶴丸高校卒)
「清風予備校?」落ちてもいないうちから送られてくる予備校のパンフレットの中で、それはひときわ地味だった。ともあれ、少人数、教科によってのレベル別授業は僕の肌に合うもので、型にはまらない講師陣へは遠慮なく質問することができた。何百人もの生徒がいる大きな予備校で自分が納得いく勉強ができただろうかと、この体験記を書きながら思う。清風の「好きなとき、好きなだけ、好きな教材を質問できる」そんな環境がよかった。
九州大学工学部(航空工)/早稲田大学理工学部慶応大学理工学部/Y.Sさん(鹿児島中央高校卒)
2浪ということで、様々な予備校を見てきて、ここで一番強く感じたことは雰囲気の良さでした。予備校独特の殺伐とした空気はなく、いい環境で勉強できたことを感謝しています。講師陣は、生徒の名前だけでなく、個々人の学習レベルまで把握しており、日々気にかけて頂きました。信念を持って勉強できたら、行きたい所には行けると思っています。
鹿児島大学医学部保健学科(看護)Y.Mさん(樟南高校卒)
清風には各教科、エキスパートの先生がそろっています。自分の知りたい事はもちろん、各単元が、つながるように教えてくれます。しかも、先生方の授業をしっかりと受けていけば、基礎固めも自然にできるようになっています。そして、その基礎を前提として応用問題にも対応できる力を身につけることができました。
鹿児島大学法文学部経済情報学科Y.Tさん(国分高校卒)
1年前は国公立大学に受からなくて私立に行こうか浪人しようかすごく迷いました。けど、清風で友達になったみんなと語ったりして1年間充実した受験勉強ができ、自分の将来のこととかも真面目に考える機会がたくさん持てて、浪人して本当に良かったと思ってます。同級生とは1年の差ができてしまったけどこれから全力で追っかけます!支えてくれた家族、先生達、友達、みんなありがと(>_<)
鹿児島大学法文学部法政策学科T.Mさん(川内高校卒)
浪人生活の一年間はかなり長いものなので、ひたすら勉強しようとしても絶対に途中であきらめてしまいます。だから私がこの一年間の目標に決めていたのは、よく遊び、よく寝るということです。平日は朝から無理のないペースで勉強し、休日は一切勉強せずに遊び通しました。まあ要するに、無理は禁物です。他人に押しつけられるのではない自分流の勉強法の発見が合格への第一歩ですよ。
鹿児島大学法学部T.Gさん(大口高校卒)
1つの目標に向かってひたすら努力することは難しいです。途中、寄り道をしたくなることもあるし、結果も簡単には出ません。それでも頑張れるのは自分の夢を叶えたいという情熱と、家族や先生方の支えがあるからです。私は浪人生活で周囲への感謝の気持ちと自分のやるべきことが分かりました。それが一番の財産です。本当に浪人させてもらえて幸せでした。
鹿児島大学歯学部I.Aさん(尚志館高校卒)
私は清風で1年勉強させていただきましたが、とにかくこの1年はいろいろな意味で清風にお世話になりました。特に進路相談の際には先生に真剣に相談にのっていただいたことを今でも覚えています。勉強はもちろん、勉強以外のことでも気軽に相談できるアットホームな雰囲気の予備校でした。
岡山大学環境理工学部環境数理学科K.Sさん(クラーク記念国際高校卒)
私は高校が進学校ではなく、現役の時は個別指導の塾に通って高校の勉強を始めました。しかし、ほぼ一人での受験勉強は大変で、目標の大学には届きませんでした。それが清風に入って全て変わりました。先生方の的確な授業、受験に向けての様々な支援体制、そして何より一緒に頑張る友人ができました。現役の時は一人だった僕にとって、これはとても大きかったと思います。浪人して一年間頑張って本当によかったと思います。

私立大学編

崇城大学 薬学部M(青雲高校卒)
新たな環境でもう1年勉強したいと思い、少人数制や個別指導に魅力を感じた清風予備校に通うことにしました。大手予備校にはないアットホームな雰囲気と分かりやすい講師陣のサポートのおかげで成績を伸ばすことができ、合格できました。勉強がきつい時も一緒に勉強する仲間に元気づけられて頑張ることができました。これから1年浪人する皆さんも、つらい時があるでしょうが、精一杯がんばって下さい。清風予備校ならしっかりサポートしてくれます。
崇城大学 薬学部S.M(鹿児島高校卒)
僕は、高校の頃、全く勉強せず、楽しく学校生活を送っていました。ゼロからのスタートでしたが、個別に合わせて勉強できるので、自分にピッタリでした。友達にも恵まれ、センターの点数に関しては大幅に伸びました!アットホームという言葉がピッタリの清風予備校を選んで良かったです!
東京農業大学 短期大学部生物生産技術B.N(鹿屋高校卒)
寮生活は、最初は不安でしたが、すぐに慣れて、食堂のおばちゃんや寮母さんと話すのが楽しみでした。寮監がつくってくれた焼き餃子は、ほっぺたが落ちるほど、おいしかったです!
熊本保健科学大学 看護学部M.T(鹿児島実業高校卒)
私は、苦手な英語と国語の個別指導を受けました。英語は、毎回、長文、文法、単語をし、単語テストもやってくださり、知識が増えていくのが実感できました。国語は古文と漢文を中心にわかりやすく教えてくださったので、すぐに頭に入りました!志望校を途中から私立一本に絞り、不安もありましたが、合格することができました。コレから夢に向かって頑張っていきたいです!
純真学園大学 放射線技術科学科S.Y(鹿児島高校卒)
清風では、個別授業を設けていて、わからない所は、すぐに質問できます!先生方と近い距離で学習できる環境はとてもすばらしいと思います。自習室も夜遅くまで開いているので、より多く利用すれば合格に近づくと思います。
東京工科大学 工学部機械工学科T.H(高卒認定)
自分は私立理系だったので、英語、数学、物理の3教科を集中して勉強しました。とくに数学は大崎先生と松永先生のおかげで、かなり伸びました!1年前に清風を選んで正解だったと思います!
武庫川女子大学 薬学部M.S(志學館高校卒)
浪人の1年間は本当にあっという間でした!私の一番の思い出は、9月にあった球技大会です!それまで全く話さなかった人たちとも仲良くなることができ、その後の受験勉強も励ましながら頑張ることができました!
横浜薬科大学 薬学部Y(修学館高校卒)
僕は夏に他の予備校から清風予備校に途中から入ってきました。途中から入ってきました。途中から入ってきたので一番心配だったのが友人関係でした。でも、その心配は全くの無駄でした。皆んな、快く受け入れてくれました。何が言いたかったというと、やはり清風に入ってよかったということです。おかげで心配事もなく受験を終えることができました。他の人よりも短い期間だったけどとても楽しかったです。
武蔵大学 社会学部U.H(武岡台高校卒)
清風予備校では、しっかり勉強できるだけではなく、いろんなイベントが開催されているので、とても新鮮で楽しいです!アットホームな雰囲気で勉強に集中できるし、個別授業では自分に合った勉強ができる所がいいと思いました。
大阪産業大学 経営学部Y(松陽高校卒)
自分は特に得意教科もなく、清風予備校に入りました。現役のときのセンター試験では、どこにも通らないくらいの結果でした。しかし、この1年を通して現役では見過ごしいた所をもう一度学ぶことができ、苦手な部分も徐々に克服できて、全体的に成績を伸ばすことができました。特に国語は授業はもちろんですが、本を読むことが成績向上につながることを改めて感じました。この予備校にして本当に良かったです。
横浜薬科大学 薬学部D(修学館高校卒)
清風に入る決め手になったのは、個別授業があるという点でした。実際、個別授業を受けてみると、担当の先生方は、質問1つ1つに対して、丁寧に対応してくれました。個別授業は、毎週、楽しみに予習プリントを解きました。生物の実験考察が苦手でしたが、宮原先生の個別授業を受けて、逃げずに向き合うきっかけになり、とても感謝しています。1年間という短い間でしたが、本当にお世話になりました。
龍谷大学 文学部 英語英米文学科A.Y(国分高校卒)
私は、高校のとき文系で、国語と英語が苦手で大嫌いでした。センター試験では4割ぐらいがやっとでした。その原因は、覚えるものを覚えていなかったからです。だから私は、最初に、最低限覚えなければならない基礎的なことを覚え込みました。すると、なんとなくわかりはじめて、発展的におぼえられるようになりました。そして、あんなに嫌いだった英語が好きになり、今回、第一志望校で英語をもっと勉強することができるので嬉しいです。
早稲田大学理工学部/慶応大学理工学部H.N(志學館高校卒)
僕の願いは1年間自分のペースで勉強したいということでした。そのような中で、自分が清風予備校を選択したことは大ヒットしたと思います。先生方は僕自身の勉強法をサポートする形で指導してくださり勉強が楽しくて仕方ありませんでした。そして早稲田と慶応の両方に合格できました。
久留米大学 医学部 医学科W.E(鹿児島高校卒)
「もう浪人したくない」そんな思いで入学したのが清風予備校だった。国立医学部は落ちてしまったものの、普段の授業と個別指導の授業で苦手科目の克服に努められたおかげで久留米大学の合格を掴むことが出来たと思う。この1年はペースを乱すことなく勉強をし続けられたので学力向上のしやすい環境だったなと思います。確かに浪人生活は長く、精神的に辛いものではありましたが、清風の先生や寮母さんたちのおかげで、終えられました。また浪人するなら、ここだろうと思います。(笑)
中央大学商学部N.Kさん(伊集院高校卒)
自分は私立文系型なので、3教科しかなかったので、とにかく英語をがんばろうと思いました。国語の点数が最後まで伸びなかったけど、英語は1年間通してがんばれたと思うので良かったです。途中の夏ぐらいはつらい時もあったけど最後まで続けて良かったです。
福岡大学経済学部B.Kさん(玉龍高校卒)
僕は夏休みから清風に入りました。高3で大学受験を経験しなかった僕はリアルに勉強をしたことがなかったし、頭も冗談ぬきに悪かったケド一丸先生の分かりやすい指導や沢山使える自習室で勉強を頑張ったかいもあり、12月くらいまでE判定だったのがBになりました。それからあとも気を抜かず頑張り合格することができました。勉強だけでなく勉強を集中して頑張ったあとはときには気晴しもしたほうが効率はあがると思います。これから頑張る浪人の皆さん辛いでしょうが頑張ってください。
早稲田大学教育学部N.Sさん(池田高校卒)
僕は英語を得点源にしたくて1年間重点的に勉強しました。英語の授業では文型や文法の説明から合否を分ける難解な読解法まで、しっかりとした解説をしてくださいました。今までただ問題を解いていただけの僕にとって、勉強法を根本的に変えるきっかけになり成績も飛躍的にアップしました。
法政大学経営学部/福岡大学商学部 日本大学商学部W.Eさん(松陽高校卒)
清風予備校は先生方との距離が近いので質問がしやすく親切、丁寧に教えて下さいます。ER添削でも徹底的な指導をして下さいました。受験は不安なものですが、親身になってくれる先生方や合格という同じ目標を持った友人がいたので乗り切ることができました。
学習院女子大学K.Aさん(純心高校卒)
清風には、私が何度同じ質問をしても理解するまで丁寧にやさしく教えてくれる、頼れる先生方がいます。だから自習室で勉強していても自分のペースで落ち着いて勉強できます。友人、先生方、勉強する環境。すべてそろっているこの予備校に出会えて私は幸せです。
関西大学社会学部/甲南大学文学部/立命館大学産業社会学部K.Nさん(鹿児島実業高校卒)
話しやすい先生方と出入り自由の職員室のおかげで質問はいつでもできました。まずは自分で考える。疑問点は納得できるまで説明してくれるので『わかる』ではなく、『深く理解できる』までになりました。
早稲田大学理工学部/慶応大学理工学部H.Nさん(志学館高校卒)
昨年の3月、僕の願いは1年間自分のペースで勉強したいということでした。そのような中で、自分が清風予備校を選択したことは大ヒットしたと思います。先生方は僕自身の勉強法をサポートする形で指導してくださり勉強が楽しくて仕方ありませんでした。そして1年後、早稲田と慶応の両方に合格できました。
日本大学理工学部/成蹊大学工学部/名古屋工業大学A.Hさん(甲陵高校卒)
清風に来る前は勉強などしたことはなかった。僕がこうして合格できたのは1年間、毎日、清風に通ったからだろう。英語が苦手であまり勉強していなかった時、一丸先生は『英語は毎日、文に触れないとだめだ』といって1学期間毎日個人指導をしてくれたことが忘れられない。気がつくと英語が一番の得意科目となり、いい結果につながったと思います。
鈴鹿医療科学大学S.Yさん(錦江湾高校卒)
予備校に入って授業皆勤と往復たぶん30kmの通学を自転車(ママチャリ)で通う事を目標にたてた。清風は授業が少人数制でしかも授業がわかりやすく楽しかったので皆勤は余裕だった。しかし、チャリ通は無理で何度か妥協してしまった。清風の先生方、めっちゃ感謝してます。
徳島文理大学薬学部 O.Tさん (武岡台高校卒)
必死に勉強した。そして2月になり、自習室で勉強していたら、父から『合格したぞ!』と連絡がきて発狂するほど、嬉しかった。生きてて良かった。こんなに嬉しいことは初めてだった。皆さんも清風に入って、この感動を味わって欲しい!
日本大学芸術学部N.Dさん(中央高校卒)
予備校に通い始めた頃は絶対に合格してやる!と熱い気持ちを秘めて勉強に取り組んでいました。夏頃に怠けてしまって、くじけそうになった時、先生方や友人から勉強することの意味を教わり、そして暖かい励ましの言葉をもらい、最後までやり抜くことができました。
海上保安大学校/海上保安学校K.Dさん(加世田高校卒)
第一志望の海上保安大学校への採用が決まったときは、すごく嬉しかったです。清風での浪人生活はあっと言う間で、とても充実したものでした。清風は、少人数制で気軽に質問ができる個性的な講師陣は、自分に合っていました。合格をつかみとるなら、予備校はやっぱり清風でしょ!!
日本獣医生命科学大学 獣医学部K.Kさん(樟南高校卒)
私は高校の時から、この大学にどうしても入りたくて、この大学一本でやってきました。そのせいで、家族や清風の先生方には、とても心配をかけてしまいました。でも、奇跡の合格で恩返しできたかなと思ってます。本当にありがとうございます。
酪農学園大学獣医学部獣医学科H.Rさん(鹿児島中央高校卒)
酪農学園大学の推薦入試は、今までほとんど練習したことがなかった小論文と面接だったのでとても不安でした。ですが、先生方の添削や指導のおかげで無事に合格することができ、本当に感謝しています。また、先生方の授業はとても分かりやすくて小学校のときから大嫌いだった数学も大好きになりました。友人もたくさんでき、清風でがんばって本当によかったです。ありがとうございました。
立命館大学産業社会学部現代社会学科M.Nさん(鹿屋中央高校卒)
この一年はとてもアッという間でした。私は私立文系型だったので、とりあえず一つでも得意教科を持っていたのがよかったです。あと模試の結果にいちいち落ち込む暇があったら勉強してください。先生たちはとてもユニークな人たちが多く、距離感がとても近いです。予備校を選ぶなら絶対清風だと思います。
Top